ティム・バートン祭フォーエバー TIM BURTON FESTIVAL FOREVER

ツイッター企画・雑記
スポンサーリンク

ハロー! リップクリームを2週間で使い切ります(´・ω・`)

どーも、スピカ(@Spica727_Mormon)です。

 

さーて!ツイッターでの企画として始まったティム・バートン祭。いよいよ3部作のラストです。今回も凄腕クリエイターが渾身の傑作を見せてくれますよ。お楽しみに!

前作まではこちら「ティム・バートン祭」

 

「ティム・バートン祭 リターンズ」

おっさん

それでは「ティム・バートン祭フォーエバー」お楽しみ下さい!


作品&作者ブログ紹介

ゆーじん twitter:@YJ_nurseman

ビーモル
ビーモル

正座待機のみんな待たせたな!
「ティム・バートン祭フォーエバー」の
トップバッターは、企画の初期メンバーでもあるナスおこと、ゆーちゃんや(´・ω・`)

ゆーじん

2010年公開の「アリス・イン・ワンダーランド」から、ジョニー・デップ扮するマッドハッターを描いてみました。
絵なんて描いたの何十年ぶりだろ。YouTube観ながら描きましたw

ビーモル
ビーモル

は?ちょっと待ってくれ、本当にゆーちゃんが描いたの?上手すぎィッ!(失礼)
ワイと一緒にみんなの引き立て役になろうって言ってたのに…

ゆーちゃんは沖縄在住のナースマンで、高身長のナイスガイです。私が沖縄出張したときに、実際会ってオフ会もしたリア友でもあります。しかし絵の才能まであるとは知らなかったー。描いてるとこを家族に見られるのが恥ずかしくて、職場で休み時間中にスマホ見ながらシャーペンで描いたそうですw

ナスおの愛称と、ちょっと天然キャラがツイッターで人気のゆーちゃんですが、過去に何度か大きな病気をしたことがあるそうで、相当な修羅場もくぐってきたメンタルお化けでもあります。それらの経験が看護師になりたいという動機や、現在の仕事のモチベーションにつながってるということです。

そんなゆーちゃんのブログ、「ナステート! ーオキナワナースマン通信ー 」 ぜひご一読あれ。

ビーモル
ビーモル

見た目はナスというより細長いキュウリです(´・ω・`)

さと twitter:@kasat117

ビーモル
ビーモル

オーディエンスのみんな!ラストまで盛り上がるぜ!
お次はツイッタランドナンバーワンハーフ美女のさとさんの登場やっ(´・ω・`)

さと

■エピソード1■
小学生のときに初めて読んだ、「チャーリーとチョコレート工場」の原作「チョコレート工場の秘密」。 夢があふれてて、楽しい気持ちにさせてくれた記憶があります( ◜ω◝ )
その後に映像化された映画では、まさに「夢の国」!!  ウンパ・ルンパや他の子供たちも描きたかったのですが、今回はウィリー・ウォンカで!

■エピソード2■
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」 初めて観たのは中学生の頃! ティム・バートン監督の作品の中で、当時初めて「絵」にした作品がこちら(´⊙ω⊙`)!
いたずらっ子の3人組が好きで、唯一の女の子のショックの色合いが当時好みでしたー! 毒々しいものがマイブームだった中学時代。 なんだか懐かしい!

ビーモル
ビーモル

またまたまたすんごいのがキターーー!
完全にさとちゃんの世界観よねこの感じ。やっぱりミスドやコーヒー好きだからなのかしら?
色のあったかみが深いわ…(´・ω・`)

 

今回の作品は色鉛筆で描いたとのことです。実は背景有り無しや、若干構図が違った作品を何枚か送ってくれました。どっちがよいか選べないとのことでしたが、私も選べないんで、一緒に掲載します笑

背景文字なし

ウィリーど真ん中

さとちゃんは中学生のころまではお絵描き好きだったそうですが、最近は離れていたと。でもこの企画をきっかけにまたどんどん描いていきたいそうです。

さとちゃんは自身のブログ「まんまびより」でスイーツ情報や、おいしいものレシピ、またエンタメ情報などを発信しています。中でもミスタードーナツのプロ「ミスドニスト」として、ミスドのお得情報を紹介しています。

さとちゃんってめっちゃ美人さんなのに、ツイッターではめちゃめちゃ面白キャラで周りを楽しませてくれるんですよ。ミスドのことはさとちゃんに聞け!

ビーモル
ビーモル

最近スイーツ記事多めです(´・ω・`)
夜中に読む、まんまびよりの飯テロ感よw

 

萌美 twitter:@moemitrip

ビーモル
ビーモル

次は異色のクリエイターの登場だ!
陸マイラーの萌美さん。上手くて旨い作品を頼む(´・ω・`)

萌美
小さいころ、私の親がよくティム・バートン監督の作品を観せてくれたので、気づけば根っからのバートン好き! になっていました。

それからナイトメアーのスノーグローブなどのグッズを買い集めて約20年。 そして私の子どもにとっては、生まれたときからそれらのグッズに囲まれて育ったので、すっかりジャックが生活の一部になっています。

子どもの遠足やイベントの度に、いろいろなキャラ弁を作っています。
ジャックはだいぶ作りが成長しました笑。

ビーモル
ビーモル

これは本当に上手い!そして旨そうや(´・ω・`)
お弁当箱の色も含めて、全体の配色がバッチリだわー。
なにより美味しそうで食べるのもったいないwww

萌ちゃんは両親の影響で、ティム・バートン作品のとりこになっていったそうですが、なんとグッズ集めのためにアメリカまで行ったという筋金入りのファンですw

ツイッターではよくキャラ弁の写真を載せる萌ちゃんだけど、ティム・バートン作品だけでなく、キャラの種類もさまざまで見てるだけで楽しいです。でもキャラ弁の時ほど、お弁当を食べてくれなかったというオチに笑うw

やっぱ食べるのもったいないんだよ、きっと。

そんな萌ちゃんが提供してくれた、衝撃の一枚がこれっ!

萌ちゃん家の玄関を開けると、こーんなグッズたちがお出迎えしてくれるとのこと。
マニアからすると垂涎もののお宝ばかりらしいで(´・ω・`)スゴスギル

萌ちゃんは、航空会社のクレジットカードを利用してマイルを貯め、それで航空券を手に入れるという、「陸マイラー」でもあります。ブログでは陸マイラーとしての活動の様子や、旅行、育児についてなど幅広いジャンルで情報発信しています。

陸マイラーに興味がある人は、萌ちゃんのブログを要チェック!

ビーモル
ビーモル

メガネ美女と噂が高いですが、夜になるとメガネを外して美少女に変身するそうです(´・ω・`)

ちゃぬ twitter:@chanu_poo

ビーモル
ビーモル

どんどん行くぜ!次はまたまたイラストレーターガチ勢の登場だっ
ちゃぬさん、作品の紹介を頼むでー(´・ω・`)

ちゃぬ

はーい!!
ティム・バートンとジョニーデップとチョコレートが大好きすぎなのでこのイラストにしました!
描いてたらチョコレート食べたくなるから困る)^o^(

ビーモル
ビーモル

チャーーーリーーーーー!キターーー!
今回の祭で大人気の名作、2005年の「チャーリーとチョコレート工場」から、工場長のウィリー・ウォンカやな。
ちゃぬっこお得意のゆるかわぽってり感が出てて、ほんとあったかみのあるイラストになってるわー

チョコが溶けていくようなフォントがおもしろーい。右下のサインもかわいいです。

ちゃぬっこはイラストや育児に関するブログ「まいにちわくわく」を発信中です。ブログ全体の雰囲気も、それぞれのイラストも本当に温かみのある色合いで、ほっこりさせられますよ。自作のフリー素材がダウンロードできるようになっていたり、幼児向けのお勧め絵本が載っていたり、子育てパパママには本当にありがたいサイトを提供しています。

しかも!ちゃぬっこは自作絵本の制作販売もしてるんや!!小さいお子さんの読み聞かせにはぜったいにお勧めです。その他にもラインスタンプの販売や、ココナラでイラスト受注もしてるんですよ。これからもイラストレーターちゃぬさんの活躍に期待!

ビーモル
ビーモル

チョコ食べたくなってきた…誰かゴールデンチケットを…(´・ω・`)

あるふぃーる twitter:@alfeelalfeelp

ビーモル
ビーモル

続いては、ツイ廃…じゃなくてツイッタランドの人気イラストレーターあるふぃーる先輩や
ある先ワールドを世界に見せつけろ(´・ω・`)!

あるふぃーる

ティム・バートンといえばジャック!「 ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のジャックとゼロを描いてみました!

2人の仲良さそうな感じを出したくて、思いついたのが散歩のイメージでした。
楽しそうな感じが伝わればいいなと思いながら描きました!

ビーモル
ビーモル

ダーーーーッ!あるちゃんの会心の一撃キタ-
もう素晴らしいの一言に尽きます

ゼロの従順ぶりがなんとも愛らしいw

あるちゃんは、作品提出当日に娘さんの病院受診があったそうやが、貴重な時間を割いてこんなにステキな作品を仕上げてくれました。家事も育児も山盛りだったろうに、その気持ちが本当に嬉しすぎて、作品を観たとき思わず泣いてしまいました…。

あるちゃん独特の淡い色使いと、線の強弱、そして特徴あるフォントがふんだんに使われています。祭に参加してくれた、あるちゃんに本当に感謝です。

あるちゃんは3姉妹3学年差子育てという、想像もできないくらい忙しい毎日をおくっているはずです。そんな毎日をブログ「あるふノート」につづっています。妊娠・出産の体験記、幼児教育記事、ネットショップの賢い利用方法、など多岐にわたった記事を発信しています。

しかもゲーム大好きだし、イラストガチ勢だし、いつツイッターをのぞいてもあるちゃんいるし(認定ツイ廃ニスト)、料理めっちゃ上手いし、パン作ってるし、義母さんと…おっと誰か来t…
とにかく本当にいつ寝てるのさ(´・ω・`)?

ビーモル
ビーモル

ツイッター界にまことひそかに語られるウワサ・・・

「あるふぃーる実は3人いる説」誰か検証頼む(´・ω・`)

 

さとる twitter:@satorism0321

ビーモル
ビーモル

アー、アー、マイクcheck.one. two!!
オーディエンスのみんなー準備はいいか!

次の絵師はこの男だ! Here comes S・A・T・O・R・U  !!

さとる

1996年の『マーズ・アタック!』って映画描いたでぇ!!
初めて見たティム・バートン監督作品を描きました!! ってかんじで!

ビーモル
ビーモル

見よ、これぞさとるんクオリティや!!
火星人のミドリ人の描写もそうやが、作中で〇〇を切られて〇〇されてしまう登場人物に自分の顔を描き込んでしまうとは、何とも遊び心満載www
なんかイラストに余裕というか風格すら感じるわ(´・ω・`)

過去のブログ記事やツイッターでも述べていますが、私がツイッター始めたころから、さとるんとは仲良くさせていただいています。当時からみんなの中心にいるようなすごい人でしたが、おっさんのこともすぐに受け入れてくれて、ブログに関するアドバイスもたくさんもらえて、いつも励みになっております。

さとるんはブログ記事を見てもわかるように、ガチのイラストレーターで、コミカルタッチなキャラからキレイ目のタッチまで筆幅も広いです。普段は2人の男の子のパパさんで、育児記事をコミカルなイラストで発信もしています。

映画、エンタメ、育児と有益情報満載ブログ、「さとりずむ」にこれからも注目だ!

ビーモル
ビーモル

ちなみにこのイラスト、ペヤング食べながら描いたらしいっす。(真偽不明)

 

パパ趣味 twitter:@deadorrunning

ビーモル
ビーモル

続いても大物が登場するぜ!
名古屋のポール・マッカートニー、またはフレディー・マーキュリー、そしてハガー市長こと、パパ趣味さんや(´・ω・`)!

パパ趣味

バットマンを有名にした名作映画といっても過言では無い、ティム・バートン監督版バットマン。
主演はマイケル・キートン 、宿敵ジョーカーはジャック・ニコルソンと、バットマンを語る上では両名とも忘れてはいけない名優です。
今回はバットマンの正体である「ブルース・ウェイン」にスポットを当てて作品を作りました。首部分にバットマーク、フサフサの頭髪に取り忘れたバットラングが刺さっている点がオリジナルポイント!
ゴッサムシティきっての億万長者、ブルース・ウェインの素顔を見よ!(笑)

ビーモル
ビーモル

マイケル・キートン扮するブルース・ウェインや!
横顔がカッチョイイーー!
マニアならではのポイントが満載やな(´・ω・`)

名古屋在住のサウンドクリエイター、筋トレマスター、ゲーム実況者、ミュージシャン、ブロガーと、本当に多方面に才能あふれるなパパちゃんです。

パパちゃんは自身が急性膵炎を患った経験から、肉体改造に取り組んで、今でも筋トレを継続しながら健康的な生活を送っているそうです。ブログには病気のことや、たくさんの趣味に関することが書かれていますよ。

何よりも特筆すべきは、パパちゃんは本当に素晴らしいミュージシャンで、ビートルズのポール・マッカートニーばりに素晴らしいピアノ弾き語りを聴かせてくれるんです。鍵盤でも大正琴でもベースでも何でもこなすマルチプレイヤーぶりに驚嘆するぜ!

ビーモル
ビーモル

ブログではダイエットの成果を顔出して発信してるよ

要チェックや(´・ω・`)!

 

木ノ下コノキ twitter:@kinoshitakonoki

ビーモル
ビーモル

「ティムバートン祭 フォーエバー」いよいよラスト2名や 

大トリ前のトリはこの方、木ノ下コノキさん
それではコノちゃん、ビシッと決めてくれ(´・ω・`)!

コノキ

1枚目は「ビートルジュース」。映画には色々なキャラクターが出てきて、音楽も明るくて楽しいイメージがあるけど、なんだかんだ私はこのキャラクターの不気味さが先に来ていて子供の頃から強烈な印象が残っている。
2枚目は「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」から、ジャックとサリーを描いてみました。

ちなみに画材はクリスタ(クリップスタジオ)の油絵です。いつものⒸコノキをやめて筆記体にしてみました。
文字も作品のひとつな気がして。よろしくお願いします(*´▽`*)

ビーモル
ビーモル

世界よ見たかこれが本物のビートルジュースだ(´・ω・`)!
ワイのとレベルが違いすぎてワロッッツェリアwww
あと、ジャックとサリーの美しさよ…泣けるわ…。

これですよこれ!これが本物のビートルジュース!

映画のコメディ風なキャラとはまた違って、不気味な感じがすんごい出てるわー。マイケル・キートンの役者っぷりがこのイラストの表情にもあらわれてるねー(´・ω・`)

ジャックとサリーのほうはただただ美しい…。ストーリーがある絵だわ本当に。

コノちゃんのイラストは、色使いがとても特徴あると思う。あんまり原色ピカピカって感じじゃなくて、落ち着いた、少し寂しい色を使うのが本当に上手くて、そこに描かれたキャラの優しさや儚さや強さがよくあらわれてる気がする、って完全に素人意見ですね。

コノちゃんにしか出せない色遣いがおっさんは大好きです(´・ω・`)

コノちゃんは自身の抱える難病と向き合いながら、イラストレータ、布小物作家として活動しています。現在複数のブログ、小物販売サイトなどを展開しており、コノちゃんの心の裏側を覗けたり、素晴らしい作品たちを見ることができます。

コノちゃんの学生時代の胸がキュンキュンする話や、ちょっと怖い話、闘病日記、そして日々のアレコレなど、本当に文才もすごくて、気がついたらブログに居座ってますw

コノちゃんのHPはこちら!各ブログにいけるよー。

今回のイラストの細かな描写方法についてと、これまでに描いた作品はこちら

ビーモル
ビーモル

コノちゃんはもともと水彩や油絵で美術系作品を描いていたそうや(´・ω・`)
確かな基礎力に裏付けられた画力に拍手です。
今回の2作も、コノちゃんの魂が入っていて本当に震える…。

 

夜行(yagyou) twitter:@panpukinjack10

ビーモル
ビーモル

ご来場の皆さま、ティム・バートン祭フォーエバー、そして3部作の大トリを紹介いたします。

本企画の影の立役者、ティム・バートン祭広報部長、早朝からゲームオタク、ツイッタランドの不思議ゆるキャラ、凄腕イラストレーターの妖怪…じゃなかった。

はいっ!夜行さんですっ(´・ω・`)

夜行

作品は、やはり私の基礎を作ってくれた「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」にしました。その中でも「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ブギーの逆襲(PS2)」のラスボスのブギーをテーマに描きました。

ゲームをクリアするとジャックの衣装フィギュアがもらえるのですが、隠し要素があったり、オールSにしないともらえないものがあったりで、集めるのに苦労しました。さらに ゲーム内のサウンドトラックにも通常バージョンと別バージョンがあって、全部出すために死ぬほど苦労したのは良き思い出…。何回やりこんだことやら(;^_^A

ビーモル
ビーモル

ラストを飾るにふさわしい超大作キター!
世界よ、刮目せよ
これが夜行ちゃんの真のフォースだっ(´・ω・`)!

夜行ちゃんの自作イラストをツイッターではじめて見たときに、その独特の世界観にすぐにファンになってしまいました。今回の作品もそうですが、夜行ちゃんオリジナルワールドが存分にあふれています。すごくストーリー性のあるイラストだと思う。夜行ちゃんのティム・バートン監督に対する、とりわけ「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」に対する深すぎる愛が感じられる作品です。

夜行ちゃんはブログで、自身のアートの原点についてや、趣味のことなどをつづっています。不思議なんですが夜行ちゃんって性別不詳に思われてるんですね?私は初めからまったく違和感なかったけど…。このイラストを見て夜行ちゃんの性別&どんな人か知りたくなったらぜひぜひブログへGO!

あと、今回のティム・バートン祭、形的には私がまとめましたが、実際は夜行ちゃんあっての企画でした。祭の宣伝や、ティム監督作品の参考資料の提供、また参加者への作品選定のアドバイスなど、裏方業務に本当に感謝しています。何度も何度もDMでいろいろ情報提供していただいていました。

私が今回この企画の立ち上げを引き受けた理由のひとつは、

 

夜行ちゃんの作品をもっとたくさんの人に観てもらいたい!

 

ってのがありました。

期待以上の素晴らしい作品をサンキューヤッギョ部長(´・ω・`)

ビーモル
ビーモル

ヤッギョ部長のおかげで何とかまとめることができました。
次回なにか祭があれば、レベルアップしたヤッギョ社長に任せます(´・ω・`)!!ヨッシャッチョサン

 

まとめ

ティム・バートン祭フォーエバー、そしてこれまでの3部作いかがでしたか?総勢27名のティム・バートン作品に対するそれぞれの想いに、本当に圧倒されてしまいます。作品を送ってもらう際に作品の解説や、それぞれの作品に対するメッセージを頂いているのですが、一人ひとりがこの企画に楽しんで参加されたことが伝わってきて、ただただ感激しきりです。

お忙しい中で作品を仕上げて下さった参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

もしあなたが、今回お気に入りのクリエイターさんを見つけたら、ぜひその方のブログやツイッターをフォローしてあげて下さい。それが何よりの励みになると思います。

そして最後に大事なこと、

 

みんなー!

これをきっかけにティム・バートン作品もっといっぱい観ようぜー(´・ω・`)!



おっさん

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたにとって今日も明日もよい日でありますように!

コメント

トップへ戻る