モルモンと他宗教とのつながりについて

モルモンライフ
スポンサーリンク

ハロー! 部屋着として、忍者ハットリくんTシャツを愛用してます(´・ω・`)ニンニン
どーも、スピカ(@Spica727_Mormon)です。

 

モルモンの信者ですが、必要とあれば他宗教の祭事や行事等にも参加しますよ。というお話です。

 

おっさん
おっさん

お寺巡りが好きだったりします。

スポンサーリンク

仏教などの他宗教とのつながり

モルモンの立場

末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン)は、特に他宗教との交流や宗教的行事に参加することを特に禁止していません。原則として本人の自由意志に任せられています。というか、むしろ積極的に関わるようにとも言われたりします。

他宗教とのつながり
世界中のすべての宗教の多様な信条と独自の貢献を尊重することは, モルモニズムの特徴です。末日聖徒イエス・キリスト教会のごく初期から, ジョセフ・スミスは宗教の自由と寛容の原則を高く掲げました。「わたしたちは, 自分の良心の命じるとおりに全能の神を礼拝する特権があると主張し, またすべての人に同じ特権を認める。彼らがどの...

 

例えばモルモンの会員のご家族に不幸があったとき、亡くなったご本人がモルモンの会員であってもなくても、お葬式をどの方式で行うかは、ご家族が決めることです。モルモンの教会の建物を使って告別式などをすることもできますし、親族の意向なら葬祭場などで行うこともできます。特に教会側から提案することはありません。むしろどの方法で行うにしろ、喜んでお手伝いさせていただいています。それが例え仏教式であっても、香典の受付でも駐車場の誘導係でも何でもします。

 

個人的な見解

おっさん個人としては、特に他宗教との交わりについて明確な線引きはしていません。普段お付き合いのある人の中に、キリスト教・仏教など他宗教を信仰されている方もいますが、特に意識することもなく接しています。

お互いの信仰について話すことはありますが、いわゆるTPOをわきまえて、常識的な範囲で行っています。職場や子どもの学校などで宗教への勧誘活動などは行うことはありません。

政治活動についても同様で、全世界のモルモンはある特定の政治団体を母体にしていたり、特定政党を支持していません。すべて各々の自由意志で決めることです。

モルモンと政治の深ーいわけではない話
モルモンと政治の関係について語ります。

 

生活における宗教行事

仏教や神道の教えが、生活に色濃く反映されている日本で生活していると、それらの宗教的行事に参加することも非常に多いです。プライベートでの冠婚葬祭はもちろんのこと、仕事上でもそのような行事に関わることがあります。

多いのがやはりお葬式や、その後のお墓参りなどに関することでしょうか。もちろん仏教式のお葬式にも普通に参列します。以前、他宗教の信者であった親族が亡くなったとき、葬儀屋さんやお寺などといろいろ連絡を取って、無事に告別式から納骨まで終えることができました。

仕事でも年始の初詣に行ったり、地鎮祭に参加したりします。ただし個人で積極的に行うことはしません。あくまで仕事や親族や友人とのお付き合いの中で行っています。ですから例えば神社などで参拝するとき、いまだに正しいやり方がよくわかりません。前の人に付いていって、真似しながらやっています。

またお寺や仏像など、歴史的建造物を見るのは大好きです。なにかとても神聖な気持ちになります。そしていつかヨーロッパなどでカトリック教会などの古い教会なども見てみたいです。

 

ツイッターでのつながり

他宗教のアカウントさん

おっさん基本的に、宗教的な発言をツイッターでつぶやくことは少ないです。しかしプロフィールや当ブログでも「モルモン」であることを公言し、一つのアイデンティティとして保っております。

時々ですが同じクリスチャン系の宗派の方や、他宗教のアカウントの方から、いろいろなご意見をいただくことがあります。皆さん概ね好意的なリプライが多いですが、中にはやや攻撃的なご意見もあります。でも全然いいですよ。特に反論することもしないですが。SNSです、いろいろなツイートがあっていいと思います。

基本はそのアカウントさんのバックグラウンドよりも、絡んでて楽しいかということを一つのフォロー基準にしています。

 

神様に否定的なご意見について

自分自身やご家族に降りかかった災難や災害などを受けて、「神なんていない」とツイートする方をみかけます。お気持ちはごもっともです。他人のおっさんがそのことについて意見することもできません。ただただその方に平安があるように願うばかりです。

神様を否定するようなツイートを見るのは少し悲しいですが、何をつぶやくかはその人の自由です。本当につらい状況だと思いますので。
おっさんができることは、その方の境遇に共感して、「本当に大変だったね。つらかったんだね。」とリプライすることだけだと思います。

 

ツイッターをやる理由

自分の信仰を前面に出したツイッターアカウントですが、宗教的ツイートをするためだけに始めたのではありません。ただひたすらフォロワーさんと、または初めての方と、ゆるーく楽しーく絡みたいが為のアカウントです。

同じモルモンの兄弟姉妹も、他宗教の方も、神様なんていないと思っている人も、とりあえずドラクエやガンダムや好きなマンガの話でもしましょう(´・ω・`)!!

ほぼほぼ有益なツイートはないですが、今後もよろしくお願いいたします。

 

まとめ

あんまりまとまり無く書き連ねましたが、モルモンは他宗教とのつながりに、積極的なほうだと思います。教会の指導者自ら、他宗教のリーダー達との交わりを持ち、この世がより良い世界になるように、世界中に協力を呼びかけています。

人と人とのつながり方は、世界規模レベルでも、顔の見えないSNSであっても同じだと思います。相手を思いやり、受け入れる気持ちが大切だと思っています。

 

おっさん
おっさん

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたにとって今日も明日もよい日でありますように!

モルモンライフ
スポンサーリンク

スピカをフォローする
スポンサーリンク
モル(´・ω・`)ブロ

コメント

トップへ戻る