イスラエル分裂の物語から学ぶ子育て論

モルモンライフ
スポンサーリンク

ハロー! 「ペン回し」2週間ほど練習して挫折しました(´・ω・`)
どーも、スピカ(@Spica727_Mormon)です。

 

日曜学校の聖書クラスでまたもや臨時教師になっちゃいました。古代イスラエルの部族が争いにより2つに分裂する物語から、子育てについて強引に考えてみました。

 

おっさん
おっさん

昔も今も、子育てって大変なんですね…。

 

スポンサーリンク

イスラエルの分裂

次期王様のレハベアムへの民衆の望み

今回のレッスンのテーマは、旧約聖書の列王記上12章からです。ソロモン王から息子のレハベアムへと王位が移る一連の物語です。

ここでレハベアムが王位に就くにあたり、民衆は「税金や労働の負担を軽くしてほしい」とお願いをしにやって来ます。この陳情に対してレハベアムは、ある人々に相談をしました。

最初に、これまで父ソロモン王に仕えてきた老人たち、いわゆるベテラン勢に相談しました。次に、レハベアムの幼なじみである友人たちに相談をします。

 

レハベアムの選択に影響を与えたもの

思慮深い老人たちはレハベアムに、民の声を聞き入れて、税金やその他の負担を軽くするように提案します。そうすることでレハベアムは王として非常に栄えるであろうとアドバイスします。

その後、レハベアムは古くからの友人たちに会いますが、彼らは次期王位のレハベアムにこのように言います。

 

彼と一緒に大きくなった若者たちは彼に言った、「あなたにむかって『父上はわれわれのくびきを重くされましたが、あなたは、それをわれわれのために軽くしてください』と言うこの民に、こう言いなさい、『わたしの小指は父の腰よりも太い。父はあなたがたに重いくびきを負わせたが、わたしはさらに、あなたがたのくびきを重くしよう。父はむちであなたがたを懲らしたが、わたしはさそりをもってあなたがたを懲らそう』と」(列王記上12:10-11)

 

小事が大事につながる

結局、レハベアムは幼なじみの友人たちの意見を取り入れ、民に対してこれまで以上の重い労役や税金を課してしまいます。このことに対してイスラエルの民は怒りをあらわし、これをひとつのきっかけとしてイスラエルの部族間の争いに発展し、ついには十二の部族が2つに分裂してしまうという、歴史的事実にまでつながるのです。

 

子どもたちを取り巻く環境

モルモンの子どもたちが受ける誘惑

ところで、現在の日本のモルモンの教会は、両親が教会員である2世の子世代や、孫世代の3世が中心となって発展しています。そして多くのモルモンの子どもたちは、学校や社会で様々な誘惑を受けながら育っています。友だちの誘いに簡単に乗ってしまい、そこからずるずると悪い道から逃げられなくなっていくケースを多く見てきました。

知恵あるものの意見に耳を貸さずに、友だちの誘いに乗り安易な選択をする、レハベアムのような青少年が大勢います。

 

選択には結果が伴う

レハベアムの行いから大切な教訓を学ぶことができますが、それは「友だちに惑わされるな」、「大人の言うことを聞け」、ということではありません。
大人の言う事がいつも正しいわけではありませんから。

 

私たちはこの話から、「重要な選択をするときはよく考えないといけないということ、そしてその選択に伴う結果には責任が伴うこと」を学ぶことができると思います。

 

お互いに高めあえる友人と出会うこと、このことが特に中学生、高校生の子どもたちにとって霊的に成長する大きな力になるのは間違いありません。しかしながら、いつもいつも自分と価値観が同じ友人に囲まれているというわけではないでしょう。

 

教会指導者からのチャレンジ

ひとりの親としては、自分の子どもが誰かから悪い道へと引きずりこまれそうになっているのを見たときには、「そんな子と遊んじゃいけません!」と簡単に切り離してしまいがちです。

しかし教会の指導者は、そのような悪い習慣に誘い込む「みかけの友人」に対して、むしろ自分から近づき、真の友情を築き、良い道へと導きなさい、と語っています。これはモルモンの両親にとって、また子どもたちにとって大きなチャレンジだと思います。

もちろん簡単ではありませんし、ときには逃げる、という選択も必要になるでしょう。問題についてよく考えて祈って子どもと話し合い、最善の道を選べるようにしたいです。

 

最後に

と、無事にレッスンが終わり、ひとりの姉妹が近づいてきました。他の聖書クラスを担当するベテラン教師の姉妹です。

 

ベテラン教師

とってもいいレッスンだったよー。(握手)

おっさん
おっさん

どーもー。臨時教師も今回で終わりですよー。

ちょっと寂しいですー。(大嘘)

ベテラン教師

うんうん、きっとね、もっとレッスンしたいだろうと思ってさー。

ちょうど私さ来週用事で教会休まなきゃなんで、代わりにレッスン頼むわねー。(資料ドサアッ)

おっさん
おっさん

「(´・ω・`)」

おっさん
おっさん

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたにとって今日も明日もよい日でありますように!

モルモンライフ
スポンサーリンク

スピカをフォローする
スポンサーリンク
モル(´・ω・`)ブロ

コメント

トップへ戻る